東京のバーチャルオフィス

オフィスナビが選ばれる理由

最安値クラス月額2,100円のバーチャルオフィス

郵便転送は手数料不要実費のみ

電話代行付きバーチャルオフィス月額8,500円東京最安値クラス

電話はお気軽に

東京都内のバーチャルオフィスで他社との比較

image

 

どの視点で選びますか?

イメージ料金・金額で選ぶべきか、拠点・場所で選ぶべきか、それとも会議室や法人登記、電話代行等のサービス内容で選ぶべきか?東京のバーチャルオフィスには様々な特色のサービスを持つ会社が多いので、選択に迷う方も多数いらっしゃると思います。

 

そこで他社(東京)との比較を下記表にまとめてみました。

 

image

場所は東京都豊島区の大塚です。東京銀座に比べてしまうと、多少見劣りするかもしれませんが、その分価格をグッと下げて、サービスの内容を良くしました。住所のステータス感を求めている方には弊社サービスは合わないかもしれません。しかしできるだけランニングコストは抑えたいと思っている方は必ずお力になることができます。

 

例えば東京都内では通常電話代行だけでも月額1万円くらいかかりますので。住所と電話代行のセットの場合、通常のでは月額1万2000~3000円が相場です。しかし弊社では月額7500円。他社の半額程度の料金で用意させて頂いております。また入会金も安めの設定をしてできるかぎりスタートアップの負担を少なくしております。是非下記の比較表をご確認下さいませ。

 

他社 オフィスナビ(当社)
月額料金 東京都内の平均相場は4000円位です。
レンタルオフィス等、高級志向の場合は住所の利用だけでも1万円~5000円かかるところも少なくありません。
月額2100円~(安い)
初期費用 運営会社の考えによって異なりますが、月額利用料金の2ヶ月分のところが多い。だいたい1万円前後。
また月額利用料金安いところは保証金で(数万円)の費用が発生する場合がある。
入会金は6000円~。保証金不要。(安い)
住所 東京都内 銀座、新橋、渋谷、新宿、六本木、神田 豊島区
郵便物転送 安い利用料金のところは月2回程度の郵便転送しかしない場合がある。また、郵便物を転送する度に転送の手数料をとるところもある。4000円クラスになると月4回の郵便物転送が多い。 月額2000円で月4回郵便物を転送。
郵便物が届いたらその都度報告致します。
契約期間 1年契約~最低3ヶ月からが多い。(特に月額利用料金が安いところは期間の縛りが長い) 最低契約期間1ヶ月からOK。
電話転送 住所と電話転送付きで8000円~1万円台が多い 住所と電話転送サービスで
月額7000円(安い)
電話代行 住所と電話代行セットで1万円を超すところが多い。
相場は1万2000円くらい。
住所と電話代行セットで
月額7500円 (安い)

ここが弊社サービスの最大の利点です。

TEL:0120-833-834

スマホからワンクリック発信

page-use