東京池袋・大塚の私書箱サービス

池袋・大塚の私書箱(バーチャルオフィス)

東京の池袋や大塚周辺のビジネス用私書箱を月額1,950円の格安料金体系で ご紹介しています。ビジネスや副業で貸し住所が必要な方は是非お気軽にご連絡ください。

電話はお気軽に

私書箱月額2100円

登記可能な私書箱を池袋で開設

登記できる私書箱を池袋でお探しの方必見!バーチャルオフィスという 手があります。

image

バーチャルオフィスというサービスが流行しだしたのはついここ10年くらいです。それまで起業用に会社や企業の住所を借りたいという方は私設私書箱や貸机サービスを利用していました。しかし私書箱の場合、企業の法人登記できない場合が多いため、会社の住所として借りる方が少ないのです。そこで登場したのが『バーチャルオフィス』すなわち、企業用私書箱です。

image

 

『バーチャルオフィス』と言う言葉自体、ここ最近の言葉なので高齢の方は聞きなれないと思います。バーチャルオフィスとは『仮想オフィス』ということになり、要は住所だけレンタルするということになります。厳密にいうと私書箱との線引きや区別はありません。しかしバーチャルオフィスは起業向けに創られているため、サービスにおいて従来の私設私書箱にはない、貸し会議室、電話秘書サービスなどのビジネス代行サービスが充実しています。しかし郵便受け取り、保管機能、郵便転送などの基本サービスにおいては、私書箱とバーチャルオフィスのサービス内容はそれ程変わらないのです。
 

image

バーチャルオフィスのオフィスナビでは郵便物転送や受け取り保管の私書箱サービス、法人登記ができればいいというお客様のために、たいへん格安なバーチャルオフィス(住所貸し)コースを設けました。場所は東京の池袋と大塚の2つの住所です。2つの住所とも法人登記ができて、1年契約で借りれば月々2,100円なので激安価格でご利用いただけます。利用される用途は原則ビジネス目的になりますが、個人事業主やフリーランスの方も多く利用されています。最近では楽天やアマゾンのネットショップの運営、メルカリ、ヤフオクのオークションビジネスが目的で利用される方も多くいます。

 

バーチャルオフィス(私書箱)こんな方に最適

3つのメリット

プライバシーを守る
個人情報保護

ビジネス、副業、週末起業などで開業される方や名刺、ホームページ、申込書の記載には池袋もしくは大塚の私書箱住所を利用できるので、完全にあなたのプライバシーを守ることができます。

安い料金月々2100円~
安い

オフィスナビのビジネス用私書箱の場合、安い料金で東京池袋か大塚の住所を利用できます。月額2100円(1年間利用)の金額で借りることができるのです。

郵便物の転送は週1回
信頼

届いた郵便物の転送は週一回金曜日に行いますので、フレキシブルに郵便物の確認が行えます。
もちろん事前にご連絡いただければ直接取りに来ていただいてもOkです。(池袋では受け渡しをおこなっておりません。受け取りは
池袋契約でもすべて大塚になります。)

各種ビジネスオフィスサービスも利用可能

03転送電話をお貸しするサービス、電話代行サービス、ホームページ制作、記帳代行サービスなど様々なオフィスサービスが低価格でご利用できるのも魅力の一つです。

下記がサービス一覧です。

ビジネス私書箱サービスのご案内

image格安バーチャルオフィスコース
東京(池袋、大塚)の住所貸しサービス。郵便物転送や会社登記もできるます。お支払いは月払いコース、3ヶ月払い、1年払いと選択できますのでお客様のニーズに合わせてご利用できます。
image転送電話バーチャルオフィスコース東京(池袋・大塚)のビジネス用住所貸し(私書箱)と03転送電話をレンタルするコース。住所と連動した電話番号で電話を受けることができます
imageバーチャルオフィス電話代行コース
東京(池袋・大塚)のビジネス用住所貸し(私書箱)と03電話番号と電話代行を提供するコース。出張系のサービスやネットショップ運営されている方におすすめな電話代行と私書箱がセットになったコースです。
問合せ
問合せ

TEL:0120-833-834

スマホからワンクリック発信

page