東京のバーチャルオフィス

オフィスナビが選ばれる理由

最安値クラス月額2,100円のバーチャルオフィス

郵便転送は手数料不要実費のみ

電話代行付きバーチャルオフィス月額8,500円東京最安値クラス

電話はお気軽に

週末起業は一人ではできないので協力者を探しましょう

週末起業に協力してくれる人を探しましょう

レンタルオフィス週末起業を成功させるためには、協力者が必要です。協力者は本業以外に週末だけ事業運営しているということを話すことができて、事業内容について全て教えらえる信頼できる人物でなくてはいけません。そのような条件を満たす人は、そう多くはいないでしょう。本業に関係のない親しい友人または親族となりますが、やはり親族の中で適切な人を探すべきです。親しい友人と一緒に事業を始めても長続きしないということが良くあるので、友人を協力者にするのは避けた方が良いでしょう。事業のパートナーを失うだけではなく、大切な友人までも失ってしまう可能性があります。その点、親族であれば、最初に指示系統をしっかりとしておけば、問題になることはないでしょう。あなたと相性が良くて、起業する内容に向いている人を選んでください。手伝ってもらう前に作業内容やお金のことをハッキリと説明してから、協力してもらえるように頼んでみましょう。

事前に取引先や業務を代行してくれる業者を探しておきましょう

起業してからの時間を無駄にしないために、事前に取引先を探しておきましょう。顧客になってくれそうな企業などを見付けておけば、すぐに仕事を開始して収入を得ることができます。仕事がなくて収入もない状態では、緊張感を持って作業することはできません。次第に事業に対する熱意を失って、事業運営をやめてしまうことになります。起業する前から営業を開始して、顧客を確保しておきましょう。

イメージ顧客だけではなく、事業に必要なものを提供してくれる事業者なども見付けておきましょう。本当に必要なものを探すには時間も掛かりますし、慌てると高い買い物をしてしまいます。複数の業者を比較して、良さそうな業者の連絡先を記録しておきましょう。
そして、事業をサポートしてくれる業者を探しておく必要があります。本業がありますから事業運営に専念できないので、さまざまな業務を代行してくれる業者を活用する必要があります。
平日に取引先から電話が来るのでしたら、バーチャルオフィスの利用を検討しましょう。事業用の電話番号として、バーチャルオフィスが専用の電話番号を用意してくれます外部からの電話には一緒に事業を行っているスタッフのように対応してくれますので、本業をしている間の電話対応のことを心配しなくて済みます。

その他にも、営業や人事を代行する業者や、会計処理をしてくれる税理士などもいます。予算の許す限り業務を代行してもらって、事業運営を楽にすることが週末起業では重要なことです。

TEL:0120-833-834

スマホからワンクリック発信

page-syu